JCTQM研究会(日中TQM研究会)
JCTQM研究会は、中国に進出する日系企業における様々な課題、人材の教育や育成、TQM活動など支援推進するための異業種の研究会(中国国内・日本で実施)です。
研究会参加企業が、課題や事例を持ち寄って、共に課題解決を目指すための参加型研究会で、中国または日本で開催される研究会です。

本研究会では、各現場の責任者や担当者による意見交換を通して、いかにして人材を育成してTQM活動を推進するか、どのように人材を活用するかなどの課題を解決しようとする研究会です。

各社が抱える課題や成功事例などを持ち寄り、日本の品質管理の専門家や中国の品質管理の専門家の先生方とともに議論する中で、なにかヒントを掴んでいただくことが目的です。

また研究会では、人材育成・品質管理のための教育ツール(中国の文化に合わせた、電子教材など)の提供や中国における情報システムの相談会・コミュニケーションツールの紹介なども企画しております。

広く企業の参加を募集しておりますので、お気軽にご参加ください。

賛同いただきました会員企業様
杭州鈴誠妝器有限公司:ガラス瓶製造業(杭州)
昆山太平洋精密機械有限公司:建設機械部品製造業(昆山)
北京小松捷訊科技文化有限公司:ITサービス業(北京)
賛同いただいた日中教育機関または先生方(順次ご紹介させていただきます)
・浙江大学管理学院教授 熊偉
・一般財団法人日本規格協会
・山梨大学名誉教授 新藤久和
会長  高山尚文(株式会社シンク情報システム・代表取締役)

事務局
400-0035
山梨県甲府市飯田2-6-6マティアMビル
株式会社シンク情報システム
(高山・三井)

TEL 055-220-6361      FAX  055-220-6362

mail:  info@jctqm.net

 

[page.php]